これができたら素敵女子♡男性が喜ぶデート中の「気遣い」とは

男性は女性の「さりげない気遣い」に弱いです。

特に、デート中に男性がグッとくる気遣いができれば、パートナーとして意識してもらえるかもしれません。

今回は、男性が喜ぶデート中の「気遣い」についてご紹介させていただきます!

男性が喜ぶデート中の「気遣い」

相手にまかせっきりにしない

デート中に彼から「何か食べたいものある?」「行きたい場所はある?」などと聞かれることもあるでしょう。

そんなときに「なんでもいいよ」と言ってはいませんか?

自分的には謙遜していたり、男性の意見を尊重しようとしているのかもしれませんが、「なんでもいいよ」は相手に丸投げしているのと同じです。
相手の男性によっては「自分とのデートはどうでもいいのかな?」と思われてしまうかもしれません。

ですので、もし彼から意見を聞かれたときは、具体的に答えましょう。

なんと言っていいかわからないという場合は「イタリアンか中華の気分かな。〇〇くんはどっちが良い?」などと二択にして男性に聞いてみても良いかもしれませんね。

女性から休憩を提案する

特に付き合う前や付き合って間もない頃のデートの場合、意外と男性から休憩を提案するのは難しいようです。

特に彼女が夢中になっていたら水を差すのも気が引けますし、男性から「疲れた」と言うのはプライド的に言い出し辛いのかも。

そんなときは、タイミングをみて女性から休憩を提案してみましょう。

「ちょっとお茶しない?」と気軽に誘ってカフェに行ったり、屋外ならベンチを見つけて休憩するのもいいかもしれませんね。

ドライブ中はお客様気分にならない

ドライブデートでは相手の男性が運転してくれるということもあるでしょう。

そんな時、助手席に座ってお客様気分になっていませんか?

運転中は手が離せませんので、飲み物を渡してあげたり、軽食を持ってきてあげたりとできる気遣いは沢山あります。

また、無言だと眠くなるという男性もいますので、そういう場合はしっかり話題を振って話し相手になってあげましょう。
逆におしゃべりしすぎると運転に集中できないという男性もいますので、そういった場合は音楽を流してみてはいかがでしょうか?

男性によってタイプが違いますので、事前チェックは必須ですよ!

気遣い上手は愛され上手

今回は、男性が喜ぶデート中の「気遣い」についてご紹介させていただきました。

さりげない気遣いはときに男性の心をグッと掴むはずです。

意中の男性とのデートが決まったら、ぜひ実践してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です